インプットとアウトプットを繰り返し、
即戦力を育てるアジアンアカデミーのITエンジニア入門コース

アジアンアカデミーの授業は講議(座学)と実習がセットで構成されており、講議でインプットした内容を実習でアウトプットすることで短期間で即戦力となる人材を育成致します。
また、全コースとも期間中、同じ講議を何度も受講することができ、繰り返し受講頂く事によって疑問を残さません。

コースの魅力

  • 魅力その1

    大規模なネットワークPJの
    ノウハウを取り入れたカリキュラム
  • 魅力その2

    最新のネットワーク機器が
    整備されたラボルーム
  • 魅力その3

    資格取得だけではなく
    実践でも役立つカリキュラム

コース一覧

MiLAB 実務で活かせる力を養うコースです。

基礎研修コース

  • 授業内容

    ビジネスマナー研修
    プロジェクト基礎
    資格取得

  • ご料金

    25万円
    0円
    ※助成金をご利用の場合

  • 受講時間

    1ヶ月
    (目安)

プロジェクト実践コース

  • 授業内容

    開発/構築
    管理
    試験仕様書
    試験
    詳細設計書
    レビュー

  • ご料金

    50万円
    0円
    ※助成金をご利用の場合

  • 受講時間

    2ヶ月
    (目安)

オプション※1

  費用  
書籍(開発) ¥6,000 開発コースでは書籍を元に講義が行なわれる為必須です。
書籍(ネットワーク) ¥6,840 インフラコースでは書籍の購入を推奨しております。

※1 受講費用に含める事で助成金の対象とする事が可能です。

SUITE 資格取得をメインとしたコースです。

CCNA CISCO™ CERTIFIED

CCNA

世界最大のネットワーク機器メーカーであるシスコシステムズ社の認定する資格です。 CCNA資格を取得することで、ネットワーク構築と運用管理能力を証明することができます。
ルータやスイッチといったネットワークを構築する際に必要な装置の大半を占めるのはシスコシステムズ社の製品です。
そのため、CCNA取得はIT業界で活躍するための大きなアドバンテージとなり、就職・転職においては強力な武器となります。

  • 授業内容

    CCNAコースの授業内容を
    詳しく見る

  • ご料金

    25万円

  • 受講時間

    クラス(80分)×21回
    パッケージ・ラボ
    (80分)×10回

  • 資格取得目途

    160時間

Java Bronzeコース

Oracle社が行っているJavaのエントリ-資格です。
クライアントサーバーから、Webアプリケーション、携帯アプリまで、様々なアプリケーションで使用されているデファクトスタンダートともいえる言語を覚えることで、活躍の場を広げてください。

  • 授業内容

    Javaコースの授業内容を
    詳しく見る

  • ご料金

    25万円

  • 受講時間

    クラス(150分)×10回
    パッケージ・ラボ
    (80分)×10回

  • 資格取得目途

    150時間

  • アジアンアカデミーを知る
  • サービスの特長を見る

CCNA取得対策

※ 1レッスンの時間は、クラス80分、パッケージ・ラボ、フリー・ラボ各60分となります。

◆クラス – 集合研修

レッスン 研修内容
第1回 オリエンテーション
IPアドレス とサブネット(1)
IPアドレス とサブネット(2)
第2回 ルーティングとルータ管理(1)
ルーティングとルータ管理(2)
第3回 CiscoデバイスとIOS
第4回 ネットワークの基礎
第5回 TCP / IPの基礎(1)
第6回 TCP / IPの基礎(2)
第7回 アクセスコントロールリスト
第8回 インターネット接続とNAT
第9回 OSPFの理論
第10回 EIGRPの理論
第11回 イーサネットとスイッチ
第12回 スイッチ管理
第13回 VLAN
第14回 VLAN間ルーティング
第15回 IPv6
第16回 スパニングツリープロトコル
第17回 シリアル通信とWAN(1)
シリアル通信とWAN(2)
第18回 フレームリレー(1)
フレームリレー(2)
第19回 ネットワークの冗長化
第20回 ネットワークデバイス管理
第21回 CCNA 200-120 試験解説

◆パッケージ・ラボ – 個別指導

レッスン 研修内容
第1回 シスコ基本コマンド演習
第2回 アクセスコントロール実装演習
第3回 NAT/PAT実装演習
第4回 OSPF実装演習
第5回 EIGRP実装演習
第6回 イーサチャネル実装演習
第7回 VLAN/VLAN間ルーティング実装演習
第8回 OSPFv3実装演習
第9回 スパニングツリー実装演習
第10回 HSRP実装演習

◆フリー・ラボ – 自立演習

受講回数 研修内容
無制限 クラスおよびパッケージラボの予習・復習、講師フォロー

Java Bronze取得対策

※ 1レッスンの時間は、クラス150分、パッケージ・ラボ、フリー・ラボ各80分となります。

◆クラス – 集合研修

レッスン 研修内容
第1回 オリエンテーション、Java言語のプログラムの流れ
第2回 データ宣言と使用
第3回 演算子と分岐文
第4回 繰返し文と繰返し制御文
第5回 前期 クラス実地開発研修
第6回 クラス概念とオブジェクトの生成、使用
第7回 サブクラスと継承 その1
第8回 サうクラスと継承 その2(ポリモーフィズム)
第9回 キャスト、パッケージ、staticについて
第10回 後期 クラス実地開発研修

◆パッケージ・ラボ – 個別指導

レッスン 研修内容
第1回 クラス第1回 資格対策設問、開発実践
第2回 クラス第2回 資格対策設問、開発実践
第3回 クラス第3回 資格対策設問、開発実践
第4回 クラス第4回 資格対策設問、開発実践
第5回 前期 試験
第6回 クラス第6回 資格対策設問、開発実践
第7回 クラス第7回 資格対策設問、開発実践
第8回 クラス第8回 資格対策設問、開発実践
第9回 クラス第9回 資格対策設問、開発実践
第10回 後期 試験

◆フリー・ラボ – 自立演習

受講回数 研修内容
無制限 クラスおよびパッケージラボの予習・復習、講師フォロー
ページトップに戻る